東京都台東区谷中通称へび道沿いの古本屋です

Lily’s Weblog : プレーンオムレツをつくる

(前回より続く)
いよいよ、オムレツをつくります。
ジュリア・チャイルドのレシピでは、箸やフォークなど使わず、道具はフライパンだけでつくります。
果たしてオムレツ初心者の私にそんなことができるのか。

まず卵2個をボールに割りいれ、塩コショウと少しの水(わたしは牛乳を入れました)を加え、
しっかり混ぜたる(30ストロークくらい!)。
フライパンを強火にかけ、バターをとかし泡立たせ、泡がおさまって茶色くなってきたら、卵液を流しこむ。

4、5秒待ってから、
フライパンの柄を両手でしっかり握り、数秒間左右にゆすり、

自分に向けて何度かフライパンを引っ張って、フライパンの端から卵の塊をはがし、
卵がくるくると巻くようにする。
わずかにハンドルを持ち上げて、動かし続けましょう。

4、5回ポンポンとトスして、オムレツがよい形になったら、
フライパンの端に寄せて、火の上で5秒休ませる。

右手にフライパンを持ち(指を上にしてにぎる!)、
左手にあったためたお皿を持ち、これを合わせて傾ける。

すばやくフライパンをお皿の上で裏返し、できあがり!!
オムレツの中身は卵が辛うじて固まっているくらい柔らかくすべし。
外側は少しの焦げ目もない、ゴールデンイエローよ!

と、マダム・ジュリアはリズミカルにつくるのだが・・・

あらら・・・
ちっともゴールデンイエローじゃない。しわしわだし・・・
味の方は見た目の割には美味しかったかな。
娘はぱくぱく食べてくれました。ほっ。

表面がつるーんとしたゴールデンイエローのオムレツができるのはいつの日か。
オムレツだけだと、さびしいので、パンとコーヒーと共に記念撮影、ぱちり。

2012/11/17

category: 古書とレシピ

Leave a Comment